ペットフード12ブランド 重金属汚染etc.ランキング


<注意> 途中から音出ます
初めてスライド動画を作ってYouTubeにUPしました。

こちらからの抜粋です。
【Clean Label Project】Pet Food Brand Report Cards <英文>
クリーンラベルプロジェクトについての詳しい説明、新しい情報は後日【ベルテの日記】に書き足します。

<動画の説明>
80ブランドから1084種類のペットフードを小売店、ホームセンター、アマゾンなどから購入して成分分析をした結果です。
使用者から訴訟を起こされる可能性が高い、パッケージデザインが違うことの多いブリーダー専用商品を購入されましたら、このリスクを回避できる可能性があります。
クリーンラベルプロジェクトは、年に一度の検査ではなく、絶えず検査を続けています。
そのため評価の数値は変化します。


アメリカ以外の外国産や、いわゆる国産のフードを成分分析している第三者機関を探しています。
クラウドファンディングを使って成分分析できないか・・・と検討しています。
情報お持ちでしたら教えてください。

【関連】
アカナ、オリジン・・・集団訴訟?
カスタマーレビュー1件3,000円
骨抜き鶏肉と、チキンと、チキンミートと、チキンミール
(オリジンの)アカナ重金属含有量?
そのペットフードの肉は何の肉? <2014/10/28>
「クリーン ラベル プロジェクト」とは <18/05/03>

アカナ、オリジン・・・集団訴訟

2018年11月17日、追記しました。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
日本時間の2018年3月21日午前、
ツイッター、フォロー中の「クリーン ラベル プロジェクト」がツイートしました。
日本語の機械翻訳も書き添えてあります。
画像を拡大して見てください。

訴訟のPDF(英文)☜ココで対象food確認できます。
Acana と Orijen-180321-04.png

ドッグフードに安楽死薬、米FDAがリコール発表 【CNN 2018.02.19】
このニュースを多くのお客様がご存知でした。
安楽死薬の混入を指摘した組織が「クリーン ラベル プロジェクト」です。
クリーン ラベル プロジェクト」についての詳しいことは後日「ベルテの日記」でご説明いたしますが、今現在把握していることはお電話いただけましたらご説明します。

【追伸】
プレミアムペットフードも昔は良い原材料で作られていてもこっそり、特にリニューアル時に原材料の品質を落として製造する場合があります。
いわゆる国産のフードも同じです。
Acana、Orijenも以前は汚染度の低い原材料だったかもしれません。
近日中に良い原材料に変わるかもしれません。
一部の製造会社は、訴訟を防ぎ販売量を増やすためにブリーダー用だけは良い原材料を使用して、一般販売用の品質は落としている場合もあります。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
【追記】2018/09/22
◆ 裁判、中間報告
下記のリンク先から読むことができます。
Judge rules Champion Lawsuit will continue July 3, 2018 <英文>
◆ もう一つの裁判 <オリジン、アカナキャットフード>
Another Champion Pet Food Lawsuit, Now it is Cat Food July 18, 2018 <英文>
http://truthaboutpetfood.com/wp-content/uploads/2018/07/Champion-Pet-Foods-Complaint-regarding-Cat-Food-2.pdf
【追記】(リンク先は英文の訴状です)
2018-04-19 Acana Orijen 改正苦情に関する重金属と BPA 汚染物質
2018-06-22 チャンピオン ペット食品苦情について猫の餌
2018-10-16 チャンピオン ペット食品苦情 – イリノイ州
2018-10-16 チャンピオン ペット食品苦情 – ニューヨーク
2018-10-16 チャンピオン ペットフード 2 番目修正訴状 – カリフォルニア
2018-10-17 チャンピオン ペット食品苦情 – ミネソタ州裁判所
2018-10-19 チャンピオン ペット食品苦情 – アイオワ州
2018-10-19 チャンピオン ペット食品苦情 – ミシガン州
2018-10-26 チャンピオン ペット食品苦情 – ワシントン
2018-11-12 チャンピオン ペット フード改正苦情 – イリノイ州
2018-11-12 チャンピオン ペット フード改正苦情 – コロラド州
2018-11-14 チャンピオン ペット フード改正苦情 – ワシントン
2018年11月14日以降の改正集団提訴の続きは、下記のブログに書きます。

どくろ オリジン・アカナの訴訟改正「ペントバルビタールを含むリスク」<18/11/17>
<ペントバルビタールは、動物用の安楽死薬としても使われる薬品です>

◆ ペットフードの原材料の変化(オリジン、アイムス、テイストオブザワイルド)
Is Change in Pet Food a Good Thing? August 5, 2018 <英文>

【関連】
骨抜き鶏肉と、チキンと、チキンミートと、チキンミール <17/09/09>
(オリジンの)アカナ重金属含有量? <17/09/07>
「クリーン ラベル プロジェクト」とは <18/05/03>
フードの水銀と遺伝子検査 <ネバダ大学> <18/10/18> ☚ 2016年の調査結果で、1種類のオリジンの重金属の一つ"メチル水銀"限定ですが、濃度の記載有り。

続きを読む

「糖尿病の犬のフード」お問合せのお客様へ

clean_labe_lproject-180311.JPG

お電話の時は、ベルテが選んで販売してきたフードで糖尿病が発症した事例が皆無なため事例をお話しすることができませんでしたが、お調べしましたことを記述します。
【要点】
+++++++++++++++++++++++++++++++
@ 2つのタイプの糖尿病のどちらに該当するか確認してください。
A やはり、生肉を与えることが最良かもしれません。
B 糖尿病の犬についての解説と推奨するドライフードの解説を参考にしてください。
+++++++++++++++++++++++++++++++
続きを読む
タグ:病気 生食