ベルテの日記<失敗しないペットフード選び > > 助教授日記 > キャネディー農場(CANIDAE Farms)の説明 <世界初、オーガニック(有機)ペットフード>

キャネディー農場(CANIDAE Farms)の説明 <世界初、オーガニック(有機)ペットフード>

canidae-farms_LOW.jpg

2017年後半、キャネディー社は「企業農場」を開始しました。
食材の栽培に直接関わっている世界で最初のペットフード会社です。
右矢印1 リンク <英文業界紙|全文は現在有料記事に変わっています>
(アメリカの高級レストランは食の安全のため、お客様に提供する野菜などの食材を自店で栽培することが一般的になっています)

2014年、中国産原材料のペットフードで少なくとも600頭の犬が死んだことを受け、FDA(アメリカ食品医薬品局)は、ペットフードに初の「規制」を開始しました。
ほんの4年前の事です
しかも、その規制は今も相当緩い規制です。
https://www.fda.gov/AnimalVeterinary/ResourcesforYou/ucm047111.htm <英文>【FDA】
ブルーバッファロー裁判からわかる事等、自社農場で原材料を管理生産していない企業がいろいろな問題を引き起こしています。
今現在、キャネディー社以外の企業は自社農場以外の、たとえば中国などの海外や怪しいブローカーなどからも調達しているようです。
自社農場で良質なペットフードを製造している中小企業も存在しますが、生産規模が小さく、ベルテの要求に応えていただけない会社もありました。

【追記】<2019/03/25>
一例として、キャネディー農場の説明のグルテンフリー穀物「マイロ」の動画を添付して下記のように説明を書きましたが、マイロの収穫量不足のため、マイロを使用している「400- アンダー・ザ・サン_オリジナル・アダルトDOG/チキン」は、製造中止になりました。
今後再開するかどうかは未定です。


農薬を使用した農場の穀物調達、外国からの輸入などで補填すると、オーガニック(有機)ペットフードと呼べなくなってしまいます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。
このように厳しい対処をしている会社なので、マイロ以外の原材料の説明に変更はありません。



YouTube の字幕翻訳方法は、こちら様のサイトを参照してください。
字幕表示と字幕の自動翻訳 <ぼくらのハウツーノート>

キャネディー社は自社農場及び、信頼できる農家とサプライヤーのネットワークで、原材料をペットフード製造のためだけに栽培し、それを調理しています。

農薬や殺虫剤に依存しない「オーガニック(有機)ペットフード」です
(最近の研究によると、アメリカは河川の65%に1種以上の農薬の痕跡が含まれています。約10億ポンドの農薬が毎年使用されています。研究によれば、農薬はパーキンソン病、喘息、アレルギー、がんなどの健康問題に関連しています。)
CANIDAEは害虫に対処するために、他の昆虫や植物を探しています。
アブラムシなどの害虫駆除のため、害虫を食べる昆虫や植物が戦います。
トマトを保護するために、ローズマリーは自然害虫の忌避剤として温室の周りに生えています。
ローズマリーは余分な水分を吸収し、雑草と戦います。
【動画】CANIDAEレジスタードマーク Farms Update: Squash Bugs

同社は、レンズマメ、ズッキーニ、バターナッツ、カボチャの人気のある有機ペットフードの原料など、将来のレシピのために追加の作物をテストしています。
目標は、農薬に依存しない「統合農業(Integrated Farming)」です

去年までは、アンダー・ザ・サンシリーズでの使用でしたが、体制が整い、その他のキャネディーfoodもテキサスで製造され、6月からベルテで販売しているキャネディーも、同じ新調理工場で製造されています。
2017年のクリーン ラベル プロジェクトの検査後、より一層、安全性は高くなっています
<上記の説明は下記のウェブサイトからの抜粋の翻訳です>
https://www.petfoodindustry.com/articles/6571-canidae-pet-food-launches-company-farm <英文>【Petfood Industry】(米国のペットフード業界誌)
https://www.chewy.com/petcentral/benefits-farm-fresh-pet-foods/ <英文>【chewy.com】
(Amazonを凌駕するペット専門オンライ供給事業社)

ベルテは、直接CANIDAE社とコンタクトを取り、ベルテ特注品としての製造を委託しています。
7月24日ご紹介した、スーパー・ズー<Super Zoo 2018> でも、アメリカの協力者にベルテの意向を対面で直接伝えていただきました。