ベルテの日記<失敗しないペットフード選び > > 助教授日記 > 星2 リニューアルのお知らせ 星2 と、現状

星2 リニューアルのお知らせ 星2 と、現状

【追伸】
次のリンク先の追加説明に書いた理由で、ペトコのおすすめフードとしての説明の必要性から、アンダー・ザ・サンブランドは、キャネディーブランドに統一されました。
右矢印1 【続報】ペトコ危険なフードを全廃 どくろ中間報告どくろ <19/03/26>
========================================================
<2019/03/12>
71481-CAN-Transition-Images-UTS-Dog-Lamb (2).png
【概要】
キャネディーブランドアンダー・ザ・サン ブランドは品質改良に伴い、主要原材料は変わりませんが一部パッケージデザインとビタミン、ミネラル等の構成が変わります。
2019年3月現在、パッケージデザインは同じで内容だけを少しずつ変えているフードと、まだ変わっていないフードがあります。
袋のデザインが変わったときに完全に切り替わる予定です。
品質は向上していますが、嗜好性と下痢の問題などは、個体によって変わりますので、ご負担が増えますが、現在フードが残っているうちに混ぜながら、あるいは少量での購入をご検討ください。

【経緯のご説明】

71481-CAN-Transition-Images-ALS-Dog-Multi (2).png
最初に、ベルテの日記の2019年1月12日に書きました記事を参照してください。
 右矢印1 ペトコ(Petco)危険なフードを全廃


人間の食品で使用が許可されていても、ペットに対しては疑問が残る成分が使用されている場合、あるいはペットに対して毒性が発見された場合も、米国ではペットのオーナーの意識が高く、販売量が落ちてしまいます。
日本は、危険性が分かってもすぐに使用中止にしないことが問題になっています。
「ペトコの・・・」の説明の最後に載せたYouTube動画、この当時に比べると現在日本で認可されている食品添加物は、1500種類以上です。(米国は約150種類)
【参考】TPPが完全に批准されたら <2016.11.4>


例えば、ペトコの新しい栄養基準を満たしていない成分リストに「安息香酸」という名称が、3ヶ所明記されています。
2016年5月14日の、(=・ェ・=)ニャ〜仔が検品? でご紹介した、スーパーの掲示板と、「合成保存料の毒性の表」を見てください。「犬で運動失調・てんかん・けいれんなど強い急性毒性/変異原性・染色体異常の報告」と書かれています。
しかし、日本では人間用でも許可されています。


このスーパーでは、栄養ドリンクを販売していません。
飲む機会がありましたら、成分を確認してください。
ベルテの駐車場の自販機では、安息香酸入り栄養ドリンクを販売しています。
これとは別に、機能性表示食品(糖や脂肪の吸収を抑える)コーヒーには、安息香酸は添加されていませんが一日当たりの摂取目安量として食事や軽食の際に1日1本と記載されています。
ペットには毒でも人間の場合は1日1本でしたら安全?
それもどうかと思いますが・・・

前置きが長くなりましたが、以上のような理由から、キャネディー社は改良を進めています。
今後どのようなことが起きるか予測はしていますが、当面予想されることと、決定事項は下記のとおりです。


◆ 嗜好性の問題。
◆ 内蔵の弱い仔の下痢のリスク。
【参考】下痢の改善方法
◆ 原材料の収穫時期による、色や品質の変化。
◆ 製造中止。

製造中止につきましては、品番 421422423のキャットフード3種類と、品番 400-アンダー・ザ・サン_オリジナル・アダルトDOG/チキン は、自社農園のマイロ等の収穫が不作のため、一旦製造中止になりました。在庫はまだありますが、次回の製造再開は未定です。
<世界初、オーガニック(有機)ペットフード>のため、農薬が使用されている農場や、他国からの調達ができないためです。
4月下旬より、新しいメーカーの、グルテンフリードッグフードの販売を開始するために準備を進めています。
今後、既存の取り扱いフードの見直しも予定しています。
◆ 今回のリニューアルに伴い、アンダー・ザ・サン ブランドは、去年、西海岸の製造工場からテキサス新プラントへ移転したキャネディーブランドに統合され、全てキャネディーブランドに変わります。

個別のフードの切り替わりにつきましては、お手数ですが、お電話でお問い合わせください。
今後、キャネディー社からの変更の連絡や、農水省と話を進めている新規取り扱い予定の新商品に関しましては、随時、ベルテの日記等でご連絡入れさせていただきます。

71624 CAN PURE-Dog-Lamb-Transition.jpg